香川県三豊市のこどもとおとなの鍼灸院 夜泣き・かんしゃく・アトピー・不妊治療・めまい・突発性難聴
香川県三豊市のこどもとおとなの鍼灸院 - こうのとり健康鍼灸院

特徴その①小児はりとは

”夜泣き” や ”かんしゃく” は、そういう時期だからと我慢しないといけないものではありません。数回の小児はりの施術で改善がみられます。
当院では、お子さんとお母さん、そしてご家族が健やかに安心して生活できるようにサポートしたいと考えています。

小児はりとは

小児はりは、子どもが健康に健やかに育つために、江戸時代に日本で開発された施術方法です。 鍼(はり)を刺すのではなく、小児のために特別に作られた鍼を用いて皮膚を優しくさすります。 羽毛でなでられているように気持ちよく、子どもも安心して受けられる施術です。

小児はりを受けると子どもの情緒が安定し、病気にも罹りにくくなるので育児がしやすくなり、お母さんが笑顔になるので当院では特に力を入れています。

小児はりの効果

小児はりをうけると

      • 情緒が安定する
      • 睡眠の質が向上する
      • 免疫力があがる
      • 胃腸の働きが整う
      • 呼吸器・皮膚の状態がよくなる
      • 発育・発達がすすむ

などの効果が期待できます

 

小児はりの適応症

睡眠

  • 寝つきが悪い
  • 寝てもすぐおきる
  • 夜泣き
  • 夜驚症
  • 不眠
  • 夢遊病

神経・情緒症状

  • よく泣く
  • よく怒る、けんかする
  • かんしゃくを起こす
  • キーキーいう
  • ダダをこねる
  • 物を投げたり、人に噛みつく
  • 頭を床にぶつける
  • 落ち着きがない
  • 抱かれるのを嫌がる
  • 登園、登校しぶり
  • 不安がる
  • ストレス症状
  • 発達障害
  • チック
  • 小児心身症

胃腸の症状

  • 哺乳力が弱い
  • よく乳を吐く
  • 食が細い、食欲不振
  • 偏食が激しい
  • 便秘
  • 下痢
  • 腹痛

喉・鼻・耳の症状

  • 鼻づまり
  • 気管支炎
  • 風邪をひきやすい
  • 喘息
  • 扁桃腺炎
  • よく熱をだす
  • 中耳炎
  • 花粉症

その他

  • アトピー
  • 夜尿症
  • 病後回復期の不機嫌
  • 虚弱体質

 

小児はりに使う道具

当院で使う小児はりは写真のような、金属製のヘラです。

一見、釘の様に見えますが、鍼灸師は訓練により気持ちよく皮膚をさする施術を行いますので安全で、子どもから「もっとして」とせがまれるくらい気持ちよいのが特徴です。

小児はりを受ける回数

小児はりは最初に受けるときは、間隔をつめて3〜5回受けていただく必要があります。

症状が一旦収まったら、また何らかの症状が現れたときに施術を受けてもよいし、安定した子育てをするために定期的(1〜2週間に1回)に施術を継続することもできます。

施術間隔についてご相談ください。

 

 

 

  • 090-1007-8186
  • 香川県三豊市高瀬町上高瀬503
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2019年11月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 休診日
  • アクセス
    アクセス
  • LINE
    LINE
  • ご来院地域
    【香川県】
    三豊市 観音寺市 善通寺市 丸亀市 坂出市 高松市 多度津町 まんのう町 宇多津町 綾川町 琴平町…
    【愛媛県】
    四国中央市 新居浜市…
    【徳島県】
    三好市…
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • 整動協会
    整動協会
  • ツボネット
    ツボネット
Twitter