香川県三豊市のこどもとおとなの鍼灸院 夜泣き・かんしゃく・アトピー・不妊治療・めまい・突発性難聴
香川県三豊市のこどもとおとなの鍼灸院 - こうのとり健康鍼灸院

2週間前から続いている頭痛と肩こり

症状

2週間前から右肩がこり、首の後ろの筋の外側のくぼみが痛む。ガンガン痛む時もあり2、3日に一回頭痛薬を飲んでいるがよくならない。腰もだるく張っている感じがする。症状が出始める前に、右の親不知が痛んだ。

  • 来院者

    男性

    30 代

  • 期間

    2019年7月 ~ 2019年7月
  • 頻度

    週2~3回
  • 通院回数

    2回

施術と経過

初診 頭の動きと痛みの関係を調べると座って上を見る時と、右に振り向く時に右の首の付け根が痛む。また、丁寧に触診すると右首の横から肩にかけて緊張が見つかった。首の横の緊張と関係するふくらはぎにも緊張があり、ふくらはぎのツボに鍼をすると頭を動かした時の首の付け根の痛みと、肩のこりがやわらいだ。うつむいた時、首から背中の上部が張る感じが残っているということで、お尻のツボを使うと改善した。
その後、腰を後ろに反らした時、左右に倒した時に痛みや張る感じがあるということで、足のツボに鍼をすると張る感じがやわらいだ。

2診目 3日後 前回から頭痛は起きておらず、肩こりも改善している。首がだるい感じが残っていて、朝起きた時が一番だるいとのこと。右のふくらはぎのツボ、背中のツボ、お尻のツボをつかい、首の緊張を緩めると首のだるい感じが改善したので施術を終了とした。

3ヶ月後に来院され経過を確認するとその後、頭痛、肩こりはおきていないとのことであった。

使用したツボ

ツボのアイコンからツボの詳細が見られます

まとめ

頭痛薬を服薬しても2週間続いていた頭痛と肩こりだったが、痛い場所に鍼をするのではなく、痛みの本当の原因になっていたふくらはぎに施術することで首の緊張がとれ速やかに改善することができた。

担当スタッフ

小野 奈津美

  • 090-1007-8186
  • 香川県三豊市高瀬町上高瀬503
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2020年7月»
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    • 休診日
  • アクセス
    アクセス
  • LINE
    LINE
  • ご来院地域
    【香川県】
    三豊市 観音寺市 善通寺市 丸亀市 坂出市 高松市 多度津町 まんのう町 宇多津町 綾川町 琴平町…
    【愛媛県】
    四国中央市 新居浜市…
    【徳島県】
    三好市…
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • 整動協会
    整動協会
  • ツボネット
    ツボネット
Twitter