香川県三豊市のこどもとおとなの鍼灸院 夜泣き・かんしゃく・アトピー・不妊治療・めまい・突発性難聴
香川県三豊市のこどもとおとなの鍼灸院 - こうのとり健康鍼灸院

子ども

当院の小児はりの症例をご紹介いたします

・生後5ヶ月から始まった夜泣きかんしゃく

・下の子の妊娠がわかってから続いている夜泣きかんしゃくアトピー

・生後2週間目から始まった夜10時頃から泣き続ける夜泣き

・夜になると膝が痛くなるかんしゃく赤ちゃん返り

奇声がへり外出がしやすくなった自閉症児


生後5ヶ月から始まった夜泣き・かんしゃく

患者

5ヶ月 男児

来院

2019年7月

症状と来院理由

生後5ヶ月に入って寝返りができるようになった頃から、夜も昼寝の時も寝つきが悪くなって1時間くらいかかる。夜中に2回起きて授乳した後、抱いて歩かないと寝なくなり寝つくまでに1時間くらいかかる。

昼間も抱いていないと怒り、キーキーいう。イライラしていてよく泣く。

母親が睡眠不足で疲れ、昼間どうやったら機嫌がよくなるのかわからず困り来院した。

 

治療内容と経過

初診:頭部、肩背部に過緊張の部分がありその部分を中心に小児はりを施術した。

 

2診(1日後):症状は変わらないとのことで、初診と同様の施術をした。

 

3診(4日後):よく眠るようになった。昨夜は夜9時から朝9時まで眠り、夜中に1度だけおきた。起きた時も授乳した後、抱いていたら寝た。昼寝も午前中に2時間、夕方1時間眠る。起きているときも前ほどぐずらないので母親の表情も明るくなった。下痢3回/1日があるということで、前回と同様の施術に仙骨部の過緊張の部分に小児はりを施術した。仙骨部には小児用の灸もした。ずりばいができるようになった。

3〜6診:寝付きもよく、よく眠るようになった。たまに起きることもあるが8時間位まとめて寝る日もある。昼間の機嫌もよい。下痢も回復した。寝返り返り、お座りができるようになった。母親から、「小児はりをすると運動の発達が早い気がする」と言われる。

まとめ

脳や運動神経が発達してきて、5ヶ月くらいから夜泣きが始まることが多い。子どもも動きたいという欲求がでてくるが、思うように動けずストレスがたまっているように見える。今回の症例はそうしたストレスによりできたと思われる、肩背部の皮膚の過緊張を緩めることで速やかに夜泣き、かんしゃくの症状を改善することができた。そして母親の負担と不安も解消することができた。

【716】

 

 

下の子の妊娠がわかってから続いている夜泣き・かんしゃく・アトピー

患者

3歳 女児

来院

2019年3月

症状と来院理由

母親が下の子を妊娠した1歳半位から夜泣きが始まった。寝つきが悪く、就寝が10〜11時頃になる。2,3回夜中に起きて泣く。前は2〜3時間泣き続けることがあったが、今は少し時間短くなっている。寝起きの機嫌も悪い。

こだわりが強く、かんしゃくをよく起こす。アトピーが顔、両手足に出ている。
子育て支援センターで紹介を受けて来院した。

治療内容と経過

初診:頭部、肩背部、腕に過緊張の部分がありその部分を中心に小児はりを施術した。

 

2診:前よりよく眠るようになり、起きてもぐずぐず言わなくなった。

3〜9診:寝つきが前よりよくなり、夜中に起きてもすぐ寝るようになった。前回と同様の施術をする。

10診:朝まで眠れる日がある。昼間の機嫌もよくなってきた。アトピーもよくなってきて薬を全身に塗っていたのを荒れているところだけに塗るのでよくなった。

11診:朝まで眠るようになった。

12診:アトピーの完治をめざして2回/週の施術を続けている。5ヶ月目の現在、指、肘の部分に少しだけアトピーが出るだけになっている。夜は朝までよく眠り、かんしゃくが減り穏やかな表情のことが多い。

まとめ

敏感な子は母親が妊娠に気がつく前から、夜泣きやかんしゃくが始まるので驚く。幼いため自分の気持ちの表現が未熟で夜泣きやかんしゃくという表現になっているように見える。こういう時は身体にも緊張があり、その緊張をゆるめることにより症状が改善した。

睡眠が改善すると肌の状態もよくなる。

【691】

 

生後2週間目から始まった夜10時頃から泣き続ける夜泣き

患者

1ヶ月 女児

来院

2017年9月

症状と来院理由

生後2週間頃から夜10時頃から泣き出して4時間位泣き続ける。その後も朝まで時々おきる。夜、泣き始めるとどうやっても眠らず、母親や家族が睡眠不足で困り来院した。

治療内容と経過

初診:睡眠以外は食欲、便通に問題はない。生後1ヶ月なので頭部、肩背部の過緊張部分に特に軽い刺激の施術を行った。また家族がなんとかしようと子どもの周りに集まることも刺激になっていると考え、母親にまかせて静かに見守るようにアドバイスした。

 

2診(4日後):4時間泣いていたのが2時間になった。12時から6時までは起きずに寝た。初診と同様の施術をした。

 

3診(7日後):夜中ぐずぐず言うことはあるが泣くことはなくなった。

4診〜:11時頃〜7時まで眠るようになった。ずっと寝ているので栄養不足にならないように1度授乳するがそのまま眠る。

その後も小児はりをしているとよく眠り機嫌がよいので、健康管理のために1回/2週間のペースで施術を続けている。

まとめ

生後1ヶ月という早期の夜泣きでも小児はりで改善された。始めての育児で戸惑っていた母親や家族も十分な睡眠がとれるようになり安定して育児ができるようになった。

【581】

 

夜になると膝が痛む・かんしゃく・赤ちゃん返り

患者

4歳 女児

来院

2019年6月

症状と来院理由

かんしゃくが多く親の言うことを聞かず天の邪鬼な行動をとる。弟(8ヶ月)が生まれてから赤ちゃん返りをして、できていたことができなくなった。夜、膝が痛いと訴える。

食が細くお菓子をよく食べる。

治療内容と経過

初診:全身的に皮膚が軽く弛緩している。肩背部分には緊張がある。表情が硬い。肩背部を中心に施術する。腹部打診音は上腹部にガス多い

2診(3日後):かんしゃく続いている。膝の痛みも訴える。初診と同様の施術をする。

3診(5日後):母親より「機嫌良くなり、明るくなった」とのこと。初診と同様の施術

4診(7日後):機嫌よい。食事を前より食べるようになってきた。

5診(9日後):かんしゃく減った。膝が痛いと言わなくなった。食欲がないので肩背部の施術に腹部、足の背施術を加える。

6診(11日後):寝付きよくなり、寝かしつけのときに訴えていた膝の痛みを言わなくなった。母親によく甘えるようになり、母親の膝に乗ってくるようになった。

まとめ

幼児で膝の痛みを訴えることがあるが、整形外科的な問題ではなくて心身症的な症状の時がある。母親に甘えたいのにうまく甘えられない時や、交友関係がうまくいかない時に多いように思う。そのような場合の痛みも小児はりで改善がみこめる。痛みが改善されるとともに、母親に甘えるようになってくるなど子供らしい感情表現ができるようになり親子関係が改善される。

【713】

奇声が減り外出がしやすくなった自閉症児

患者

4歳 女児

来院

2017年4月

症状と来院理由

4歳11ヶ月であるが発語がなく自閉症の診断がおりている。

数ヶ月前から便秘で4〜5日続くと病院で浣腸してもらう。1,2ヶ月前からキーキー高い声をだし、よく怒ったり泣いたりするようになった。物をなげつける。母親が対応に困り来院された。

治療内容と経過

初診:落ち着きがなく、つま先歩きで動きまわり、腕や頭を常に動かしている。声を出しているが言葉になっていない。服を着たままで歩きながら、頚肩部、仙骨部、足の皮膚の過緊張に小児はりをする。

2〜3診目:同様の施術をする

4診目:便が2〜3日に1回出るようになった。同様の施術をする

6診目:便は調子よく出ている。かんしゃくが減った。

8診目:最近落ち着いていて、療育も集中して受けれている。言葉をオウム返しすることがある。

10診目:体に緊張が出てきて、グニャグニャするのが減った。

外出した時、奇声を発して動き回っていたのが、おとなしくしていられるようになり外出しやすくなった。

34診目:目を合わせてくれる様になりにっこり笑う。

腹部を触られるのを嫌がっていたが触せるようになった。小児はりをして欲しいところを指差すようになった。

35診目:動き周りが減り、ベッドに寝てねと言うと自分から上がって横になる。

 

施術の間隔があくと、便秘になり、かんしゃくも増えるので1回/週のペースで施術に通っている。

まとめ

発語のない自閉症のため、意思を伝えることが難しくストレスも貯まると想像する。便秘でもあり身体的ストレスからも落ち着かずかんしゃくが出ていたのだろう。

かんしゃくや奇声が減り育てやすくなったことで、親の負担が減るとともに、本人も学習に落ち着いて取り組めるようになった。

今後も、小児はりで自閉症など発達障害の子どもの生きづらさ、育てづらさを緩和するため施術していきたい。

 

 

【548】

  • 090-1007-8186
  • 香川県三豊市高瀬町上高瀬503
  • お問い合わせ
  • 診療案内
    診療案内
  • 営業日カレンダー
    « 2019年11月»
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    • 休診日
  • アクセス
    アクセス
  • LINE
    LINE
  • ご来院地域
    【香川県】
    三豊市 観音寺市 善通寺市 丸亀市 坂出市 高松市 多度津町 まんのう町 宇多津町 綾川町 琴平町…
    【愛媛県】
    四国中央市 新居浜市…
    【徳島県】
    三好市…
  • ブログ
    スタッフのブログ
  • お気に入り
  • 整動協会
    整動協会
  • ツボネット
    ツボネット
Twitter